ニチコン蓄電システムをお使いの皆様へ (押上無しモデル編)

(押上無しモデル編)
お宅の蓄電システムが押上有りか無しか不明な場合は、販売店にご確認ください。

FIT終了後の設定変更について

1. FIT終了したらグリーンモードがお得です

FIT終了により、売電価格が安くなり、売電メリットが少なくなります。 太陽光の自家消費を優先するグリーンモードに切替ましょう。

グリーンモード

太陽光発電と連携し、環境性を優先した運転を自動で行います。

太陽光により発電した電力は家庭内で使用し、余剰分は蓄電システムに充電して夕方から夜に使用します。また深夜電力を充電し、朝に使用することも可能です。

※1【押上げなし】

グリーンモード

2. グリーンモードへの変更方法

グリーンモードへの切替えはリモコン上で簡単に行えます。

グリーンモードへの変更方法 グリーンモードへの変更方法 グリーンモードへの変更方法

続いて、充電時刻と放電時刻の設定も変更しましょう。。

3. グリーンモードでの充電時刻と放電時刻の設定

グリーンモードへの切替えはリモコン上で簡単に行えます。

①充電開始/停止時刻は、電力会社から充電する時間帯です。

お客様の電力プランに合わせて、一番お得な夜間電力料金が始まる時間帯に設定してください。

<例:東京電力の電化上手(旧プラン)の場合>(契約プランをご確認ください。)
夜間電力料金は23:00~7:00なので、下記のように設定します。

・充電開始時刻 ⇒ 23:05(誤差を見て5分後に設定)
・ 停止時刻 ⇒ 5:59(下記の起床時刻の1分前に合わせる)

②放電開始/停止時刻は、蓄電した電力を使用する時間帯です。

この時、太陽光の余剰電力がある場合は蓄電池へ充電しますので、できるだけ多くの電力を充電し、夕方に利用しましょう。お客様のライフスタイルに合わせて、朝の使用開始時刻を設定してください。

<例:朝6時起床の場合>
・放電開始時刻 ⇒ 6:00
・ 停止時刻 ⇒ 22:59

グリーンモード グリーンモード

4. 上級編:太陽光発電を最大限に充電するために

翌日、晴れの予報が確実な場合は、夜間の充電停止時間を早めて、蓄電池をできるだけ空っぽにし ておくと、太陽光発電から蓄電池への充電量を増加できます。

この時、雨や曇りで発電量が減ると、昼間の高い電力を購入することになるのでご注意ください。

<例:翌日の天気予報が確実に晴れの場合>
・充電開始時刻 ⇒ 23:05
・ 停止時刻 ⇒ 2:00など(電池容量が小さい場合は早め、大きい場合は遅めに設定)

※注意:これらの設定方法は、各ご家庭の1電力プラン、2ライフスタイル、3太陽光出力、4家庭 負荷、5翌日の天気によって大きく変動する場合があり、経済効果を保証するものではありません。

環境省地球温暖化対策賛同企業 SUNVISTA
コマムリビング
福岡経済EX
TEIKOKU NEWS
福岡経済
停電時のご案内
スタッフ紹介
インスタグラム
error: Content is protected !!